「幸せのなでうさぎ」で福を呼ぶ。お守りや根付もかわいい「三輪神社」(名古屋)

お出かけスポット

名古屋にある「三輪神社」は、なでることで福を呼ぶという石像「幸せのなでうさぎ」を設けています。

 

うさぎモチーフがいっぱいの三輪神社

 

このうさぎは神様のお使いであり、なでた部分の痛みを取ってくれると言われているそうです。

 

また、境内のいたるところにうさぎが設置されています。

 

お守りや御朱印帳、根付などもうさぎがモチーフで、とてもかわいいです。

 

御朱印は月替わりで、季節を取り入れて日本の伝統文化を感じられるものとなっています。

 

三輪神社は縁結びの神様

 

三輪神社の神様は縁結びに強い神様です。

 

御神木のくすのきも「縁結びの木」として、赤い糸を結んで願い事をします。

 

また、尾張徳川家とも由来があり、通し矢の修練場である矢場が神社の境内に造られているそうです。

 

 

三輪神社へのアクセス

 

三輪神社の所在地は、愛知県名古屋市中区大須3-9-32です。

 

交通アクセスは、

地下鉄名城線「矢場町」駅 4番出口より徒歩6分

または、地下鉄名城線「上前津」駅 9番出口より徒歩5分

となっています。

 

ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました